【韓国/ソウル激安!】アシアナ航空利用・新羅ホテル泊 弾丸1泊2日 《準備編》

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

私が愛してやまない『楽天トラベル・スーパーセール』で今回めちゃくちゃいい予約が取れました!※ちなみにギリギリですが、本日16日までスーパーセール中です!

アシアナ航空利用に、ソウル屈指の高級ホテル新羅ホテル宿泊の1泊2日ツアーで1人2万円を切りました!

今回ちょっと悩んでしまってその間に上限に達してしまい、クーポンを使用出来なかったのですが、それでもとってもお安く満足しています。

もしクーポンが残っていたらこの価格からさらに3000円がオフされていたので、ありえない激安価格でした。

この価格でアシアナ航空や新羅ホテルを使用させてもらうのが申し訳ないぐらいです…

ということで、7月の弾丸ソウル旅は久々に個人手配ではなくツアー(と言っても全部個人で回るフリープランですが)で参加して来ます!

私は仕事柄土日の週末休みではないのですが、私からしたら週末弾丸ソウル旅のようなものなので、値段が参考にならないかもしれませんが、スケジュール的なところでは弾丸でも楽しめるのがソウルなので、ぜひ参考になれば嬉しいです。

今回の旅程はアシアナ航空利用で、

⚫︎関空午前発〜仁川着

⚫︎仁川夕刻発〜関空着

と往路復路共に仁川発着となりました。これでまた、『事前搭乗手続き』が可能となり2日目はギリギリまで荷物もなく観光が楽しめます!

またLCCではないので、もし荷物が増えても余程の方がない限り重量オーバーの心配はないですし、なによりマイルも貯まるのが嬉しいです。

また往路の関空から事前にチェックインができるので、朝少し余裕が出来るのも嬉しいです。

ただ、ここまでの激安価格なので、事前座席指定はチェックイン出来る時間からしか行えないはずなので、友人と席が離れない事だけを祈りたいと思います。

この辺りはEチケットが届き次第チェックしてみたいと思います!

また何より楽しみなのが、『新羅ホテル』に初めて宿泊することです。

公式HPより

素敵なホテルなので、ラウンジなど使えるお部屋を予約して楽しんだりする方がきっとより良さを実感できるかと思いますが、何よりこの価格で利用させてもらえるだけでもありがたい事なので、本当楽天様様です。笑

新羅ホテルは、フォーブス・トラベルガイド2019年の格付けで、韓国で初めて5つ星ホテルを獲得され、さらに世界中から注目されているホテルの1つになります。

ちなみに今年の発表で、香港を拠点とする『ザ・ペニンシュラホテルズ』が、『ザ・ペニンシュラ・マニラ』が初めてとなる五つ星を獲得したことで、系列ホテル10軒全てが五つ星となり、フォーブス・トラベルガイド史上初めて全施設で五つ星を獲得したホテルチェーンとなりました。

また日本では『マンダリン オリエンタル 東京』が今年で、5年連続で五つ星を獲得されて話題になりました。いつか日本のホテルも泊まってみたいですね〜

また、こちらのホテルの朝食が好評なので、普段ソウル旅行でホテルで朝食を食べる事はないんですが、せっかくの新羅ホテルだし食べてみたいなーと思っています。

航空券とホテルの手配が完了したので、あとは着いてからの荷物と、Wi-Fiの準備ですが、

Wi-FiはいつものSIMカードを準備しています。

いつも紹介しているこちら

SIMカードだと荷物が増えないですし、携帯がいつもの様に使えるので本当に便利です。最大6日間使えますが、1泊2日でもお安くオススメです!

また、スーツケースなどの荷物ですが、前回は新沙のホテル〜江南移動と動線がスムーズだったので、ソウルに到着してまずホテルに向かいましたが、今回はホテルに行くのは時間のロスなので、ホテルまで荷物を配送してもらう様にコネストさんから予約しました。

SAFEX スーツケース配送サービス

これで空港からホテルまでスーツケースを配送してもらえるので、空港から直接観光に行けるので大変便利でオススメです。特に私のような弾丸ツアーの方は時間を少しでも多く使えるので使ってみてはいかがでしょうか??

今回の旅程も前回と変わらず、クリニックと友達と会う事がメインなので、内容はほとんど同じになりそうですが、笑

また行った時の事などはこちらでも紹介していきたいと思います。

また旅行中など、ブログの内容をインスタのストーリーなどでもリアルタイムであげたりしているのでもし良かったらフォローして下さい。

https://instagram.com/tandclife?igshid=1rjf8oalyvlzx

それでは、また。

※記事に掲載している内容は公開日時点の情報です。変更される場合がございますので、お出かけの際はHP等で最新情報のご確認をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました