【大阪ホテル宿泊記】温泉も入れて関空までシャトルバスも有!変なホテル関西空港

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

今日は、『変なホテル 関西空港』に宿泊したのでそちらのご紹介です。

宿泊予約の詳細

宿泊プラン

今回は『Relux』で予約したプランが、【Gotoトラベル&大阪いらっしゃいキャンペーン・海が目の前!絶景天然温泉(朝食付き)】というプランでした。

◆お部屋タイプ
【ロボホンルーム】ツイン ベイフロント(禁煙)

◆プラン内容
・チェックイン 15:00
・チェックアウト 11:00
・滞在中泉州温泉入り放題!(アクアイグニス)
・朝食付き(アクアイグニス内レストラン・ミシュランひとつ星「京町堀 莉玖」が監修の和食レストラン 青庵。)

という内容でした。

宿泊費用

今回私が宿泊した日の上記のプランの1泊1名が¥9,000でした。

そこからgotoの割引に、Reluxの¥5,000クーポンを使ってお支払いは¥850😳で、そこからさらに大阪いらっしゃいキャンペーンの還元(¥2,500分)がありました

申し訳ない支払い額で、予約サイトReluxや政府の対策に感謝です。

こういったお得なプランを見つけた際は、Twitterで情報をシェアしているので良かったTwitterもフォローお願い致します。

変なホテル 関西空港

こちらのホテルは2019年11月1日にオープンされた新しいホテルです。

世界初のロボットが働くホテルとして、ギネスにも認定されているようで、最初にロボットが出迎えてくれます。

オープン当初からアクアイグニス隣接だし、関空利用の際、早朝出発などのタイミングが有れば泊まりたいと思っていましたが、海外には当分行けそうにないし、お得なプランだったので宿泊してみました。

アクセス

ホテルの最寄駅は『JR関西空港線、又は、南海空港線・りんくうタウン駅』です。

りんくうタウンの駅に降り立ったのは本当に何十年ぶりだろう?というぐらい久々に来ました。

ホテルへは1番出口が近くなります。

駅からホテルまでは約10分程かかりました。

チェックイン以降だと17時代に関空からのシャトルバスがあるので、荷物がある方や関空からの方はシャトルバスの時間に合わせると楽になりそうです。

※シャトルバスの時間は変更等あるかと思いますので、
ご利用前はホテルのHP等でご確認をお願い致します。

宿泊したお部屋

せっかく空港近くまで来たので、飛行機が見えたら嬉しいなぁ。と思ってベイフロントのお部屋を選択しました。

《ロボホンルーム》ツイン ベイフロント(禁煙)

他にもシアタールームと言って、お部屋にプロジェクターが付いていて、YouTubeや映画などを楽しめるお部屋タイプもありました。

ベイフロントのお部屋の景色が、見る場所によっては本当に海の上にいるような景色でとっても良かったです。

お部屋のドリンクは、ほうじ茶と煎茶が用意されていました。

ロボホン

このお部屋の特徴はこちら。

TVの脇に何かいますね。笑

この子は…人型ロボットとスマートフォンが、合体したロボットらしく、ホテル館内のご説明や周辺情報などを教えてくれるコンシェルジュのような役割をしていました。

可愛い。

話しかけ方など詳しくお部屋に案内があります。

…がけっこう取り扱い難しいのか、話しかけてもスルーされたりしました。笑

バス・トイレ

オーソドックスなユニットバスですが、温泉に入れる為、こちらは利用しませんでした。

アメニティ

お部屋にあるアメニティはこんな感じです。

シャンプー・トリートメント・ボディソープ・ハンドソープはPOLAの物でした。

お水はお部屋に2本常温で。

スリッパはオリジナルロゴ入りが2色ありました。

パジャマ(館内着)

ホテルから温泉への移動の際の館内着として利用できるパジャマが2種類サイズ違いでありました。

アクアイグニスを利用する際は、お部屋からバスタオルを持参しないと、バスタオルのレンタルは有料なのでご注意下さい。
(フェイスタオルは1日1枚まで無料で貸出してました。)

1F・2F 自動販売機

ホテルは3フロアで3Fは客室のみでした。

2Fの自動販売機コーナーにはドリンクの他お菓子など食品もありました。

アクアイグニスに行く通路の途中にはアイスクリームの自動販売機もありました。

1Fには自動販売機の他、製氷機もございました。

お値段は良心的で夜中お腹空いて…笑
カップラーメン食べました😅

2F コインランドリー

洗濯〜乾燥まで出来る全自動の物が2台ありました。

洗剤など不要で、洗濯・乾燥¥400〜でした。

アクアイグニス 関西空港

こちらの変なホテル関西空港の魅力の1つ、隣接している『アクアイグニス 関西空港』で温泉を楽しめる事です!

三重のアクアイグニスが好きで、関空に出来たと聞いてすごく嬉しかったんですが、やっと来れました。

変なホテルの宿泊者は専用の入口からルームキーをかざして入ります。

入ってフロントで部屋番号など伝えると入場ゲートで使用するQRコードの紙を頂けます。

これを入口にかざして入場します。

宿泊中は何度でも利用出来ます。

温泉内脱衣所のロッカーを使用する際に100円(リターン式)が必要なのでお部屋から持参が必要です。

アメニティの項目でも書いてますが…バスタオルはホテルの物を持参して使用し、アクアイグニスで小さなタオルはお借り出来ますが、1日1枚という事でそれ以上は有料でした。

ショップ

パティシエ・辻口博啓氏監修のオリジナルのお菓子などを揃えられたショップです。

お土産用意にはもちろん、小分けタイプ1つから購入可能で、お部屋で少し食べたいな。という時にも便利そうでした。

カフェ

ドリンク以外にも、ピザなどのお食事もありました。

温泉入ってお風呂上がりにこちらでのんびり過ごせます。

休憩スペースもありました。

レストラン 「青庵 kyomachibori rikyu」(朝食)

今回のプランは朝食付きのプランで、ホテル宿泊者の朝食なアクアイグニス内のこちらのレストランで提供されています。

チェックインの際に朝食クーポンが貰えます。

店内広々していて海も見えるし開放感ありました。

通常はブッフェ形式だそうですが、現在は朝食プレートでの提供。

ご飯などおかわりも出来ました。とっても美味しく、景色を楽しみながら、スタッフの方もご親切で気持ちいい朝のスタートとなりました。

期待以上にのんびりと気持ち良く過ごせ、また宿泊だけでも来てみたいな!と思うぐらいとってもよい滞在となりました。

今回もYouTubeでVlogとして動画を上げています。ご覧頂ければ嬉しいです。

【Vlog#40】温泉も入れる♫変なホテル関西空港

それではまた。

※記事に掲載している内容は公開日時点の情報です。変更される場合がございますので、お出かけの際はHP等で最新情報のご確認をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました